マレーシアで小学校選び(その2)

小学1年生になる

長男うーたんの小学校探し、その1の続き。

1つ目のインターを見に行った数週間後、

私たちは、日本人学校を見に行った。

KLの日本人学校は、うわさ通りとても立派。

校舎も廊下も体育館もプールも校庭も、とてもキレイで広い。

見学の際にすれ違った先生も生徒も、見知らぬ私たちに

挨拶をしてくれる。

「あー、これぞ日本文化! いいねー!」

(マレーシアでは、ありえない)

私たち夫婦は、感動していた。

そして、案内の途中、

先生は、廊下に落ちていたごみを

何もなかったかのように拾い、

当たり前のように学校の説明を続けた。

(マレーシアでは、ありえない)

「すばらしい!

こんな事が自然と出来る子に育って欲しい!」

日本人学校の良い所を存分に満喫し、

1時間半かけて自宅へ帰って行った。

(その3へ続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)