マレーシア人の我慢強さ

少し前の土曜日のこと。

私たちの住む、コンドミニアムの近くの

インド人の家で、パーティーが行われた。

毎年、必ず、この時期に行う。

夜8時から、カラオケがガンガン鳴り響き、

誰が聞いても、下手と分かる歌は

深夜1時まで続いた。

毎年続いてる、という事は

きっと、誰も文句を言わないのだろう。

3つの文化が共存する国、マレーシア。

マレーシア人は、子供の頃から、

「文化の違い」という理由で、

我慢することが、当たり前になったのだと思う。

もしかしたら、

我慢を我慢と思ってないのかもしれない。

1日に数回鳴り響く、イスラム教のお祈りの声。

バカでかい話声の中華系。

車の音楽が、無駄に大きいインド系。

マレーシア人は、

それぞれの文化を尊重しているが、

日本人の私にとっては、すべてが騒音。

マレーシア人の我慢強さは、

世界で戦えるレベルだと思う。

数少ない、世界レベルのひとつだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)