オーストラリアの妹ちゃん

先日、パソコン上にある写真を整理していたら、

昔の写真を発見。

今日はその話。

旦那さんには、ひとり、妹ちゃんがいる。

数年前、オーストラリア人と結婚し、

メルボルンに住んでいた。

彼女の旦那さん(トム)は、学校の音楽の先生。

そして、個人的にも音楽活動をしている。

とある、天気のいい週末。

妹ちゃん夫婦と、トムの友達十数人が、

公園で、ピクニックをした。

トムの友達は、ほとんど音楽関係の人。

打ち合わせなんかせずに、

それぞれが、それぞれの楽器と、

ビールと少しのつまみを持ち寄り、

軽く飲みながら、誰かがギターを弾き始めた。

即興で出来た、そのギターの音色に合わせ、

小さな太鼓がリズムを刻み、

バイオリン、サックス、ハーモニカ、

アコーディオンなどが合わせていく。

題名もなく、譜面もない、自由な曲。

そんな、音楽に合わせ、

小さな子供たちは、手を取って踊り、

演奏をしていない大人たちは、

そのBGMをつまみに、ビールがすすむ。

妹ちゃんは、趣味のカメラで、

その様子を写真におさめた。

マレーシアでは、小さなころから

体の弱かった妹ちゃんが、

マレーシアではない、

安全な場所で、幸せに暮らしている事は、

私達や、義理の両親にとってなによりである。

すごく懐かしい、いい写真だった。

私もオーストラリアに住みたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)