ご近所づきあい

我が家の次男が生まれてから、義母がよく手伝いに来てくれる。

すると、自動的に我が家のご近所さんに会う機会も増える。

先日のこと。

義母がコンドミニアムのエレベーターに乗ると、我が家のお隣さんが入ってきた。

その日、義母は私たちのために、手作りのごはんを持ってきてくれていた。

隣の奥さん「今日はごはんを作って持ってきたんですか?」

義母「はい」

隣の奥さん「ところで、あなたの息子さんは働いてるんですか?」

義母「・・・。はい。」

隣の奥さん「昼間は家にいるみたいですけど?」

義母「・・・。家で仕事をしています。」

隣の奥さん「お孫さんは学校に行ってるんですか?」

義母「・・・。行っています。」

隣の奥さん「昼間は家にいるみたいですけど?」

義母「・・・。学校に行っています。」

隣の奥さん「息子さんの奥さんは・・・」

義母は、ものすごく面倒くさくなって、全く用事の無い他の階で降りた。

私の経験では、マレーシアの中華系の人たちは、

上に書いたような詮索大好きさんか、

ご近所さんに会っても、あえて目を合わせず無視する人のどちらかだ。

すごく、差が激しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)