キスができない

私の旦那さんの友達の家の近くに、

大きい湖がある。

そのあたりは、

凧揚げや、ボール遊びなどができる、

けっこう、広い公園になってるため、

週末は、家族連れで賑わう。

時は夕暮れ。

キレイな夕焼けが、湖を照らした。

その湖に向かって設置されたベンチに

10代と思われる、

初々しいマレー人カップルが

言葉少なげに、恥ずかしそうに座っていた。

すると、若い2人は、

手をつなぎ、

見つめあい、

顔が、だんだん近づいていく・・・。

すると、突然、

「ピ、ピーーーーーーーーーーーーーーーー!」

と、大きい笛の音。

事件か? 事故か?

音のする方を見ると、

湖の反対側から、

台の上に、仁王立ちした、

マレー人のおばちゃんが。

肩から、双眼鏡をかけ、

笛を吹きながら、

10代のマレー人カップルを指さしている。

まるで、サッカーの審判だ。

さすがに、気まずくなり、

若いカップルは、そそくさと退散した。

そして、

審判のおばちゃんは、

世界の平和を守ったかのように、ご満悦だった。

(解説:結婚前のイスラム教徒は、手を繋いだり、

キスをしてはいけないという決まりがある、らしい)

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)