中華系の家族愛 2

以前、旦那さんの友達ケントの家族愛について書いた。

まだ読んでいない方はこちらまで。

ラッキーにも、

私の義理の両親は、理解があるほうだと思うが、

一般的な中華系の考え方はこれ。

「 両親は、自分の老後に、

面倒を見てもらうために、子供を産んで育てている。

だから、その子供が、自分の面倒を見るのは当然だ 」

という事。

親の面倒を見ない子供は、道徳的に悪い事とされ、

自分の生活を切り詰めながら、

親に小遣いを渡している人が多い。

日本では、なるべく子供に迷惑をかけないよう、

若いうちから、老後のために貯金をする。

私の両親は、

遠いマレーシアに住んでいる私に心配かけないよう、

入院しても、全て事後報告。

万が一のために、自分の入るお墓を、前もって買ったらしい。

文化の違いっておもしろい。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)