マレーシアでの愛情表現

旦那さんには、レオナルド君という親友がいる。

かれこれ、20年近くの親友である。

私と旦那さんが、

まだ、お付き合いをしていたころは気づかなかったが、

結婚して、マレーシアに住み始めてから、

初めて知ったことがあった。

それは、暇さえあれば、

レオナルド君に電話をすること。

「おまえら、ゲイか、それとも、バイか?」

というくらいに、電話をする。

内容は、中国語のため理解できないが、

たいしたことない、冗談を言い合ってるのは分かる。

あとで、聞いてみると、

「ねー、今ひま? 別に用事はないんだけどー」

という感じ。

お前ら、恋人同士か?

また、義母からも旦那さんへよく電話がくる。

これまた、たいした事ない内容だ。

ついに、私にも、電話がくるようになったので、

丁重にお断りをした。

義母の英語と私の英語では、

会話にならないからだ。

電話は特に難しい。

そして、今も、旦那さんは、

妻公認の

愛人に会いに行っている。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)