そんな娘、別れちゃいなよ

私の旦那さんの友達に、

スタンレーという、男の子がいる。

彼は、数年前、ペナンの出身の

カワイイ女の子と、書類上の結婚した。

仕事が落ち着いてから、披露宴をする予定だった。

その、彼女の両親は、昔から商売をしており、

彼女は、おばあさんに甘やかされていたので、

かなりわがままで、

人の話を全く聞かない子に育った。

そんな彼女だったが、二人は幸せだった。

その彼女は、

水商売の女性たちが着るような

派手な服を小さいショッピングモールの

一角で売っていたが、

彼女の強い希望により、

二人で、美容関係のビジネスを始めた。

当初、仕事は順調だった。

しかし、

彼女の仕事ぶりは、最悪。

メールのやり取りは、チグハグ、

取引先との約束を守らず、迷惑をかけまくり、

スタンレーが夜寝る前に、

アラームのセットをした携帯は、

電磁波が怖いと、

寝てる間に、隣の部屋へ持っていかれ、

翌朝、彼は大寝坊し、大切な取引先を失った。

家を出ようと、車の鍵を探すが、ない。

どこにも、ない。 無くされた。

また、

出張先からスタンレーが、帰ってくると

キッチンの流しにあった、

食べ残しの、インスタントラーメンから、

虫がわいていた。

そんな状況を、

結婚当初から、相談されていた、

私の旦那さんを含む、昔からの友人たちは、

「お前が、がんばれ。 彼女を幸せにしろ。

彼女を愛しているのなら、

その短所を補うことが、お前の仕事だ」

と、励ました。

日本では、相手がそんなだったら、

すぐに、

「別れなよ」

と、簡単に言ってしまう。

しかし、

マレーシアの中華系の文化では、

いくら相手が悪い、って分かっていても、

別れた方がいい、って心の中で、強く思っていても、

それは、絶対に禁句。

文化の違いって、興味深いと感じた。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)